26歳を迎えるにあたって自分を少し振り返る

タイトルの通り、私はもうすぐ 26 歳になる。
とっくに 20 代の半分は過ぎて後半戦のいよいよ佳境になってくる。

こうなってくると心配になるのは自分の今後についてだ。

私はもうすぐ社会人 2 年目になるというところで、まだまだ新人感覚は抜けていない。
だからあまり今後の自分というものを意識することなく、今抱えてる仕事にだけ注力してきた。

しかしこうやって与えられた仕事だけやっていて、果たしてよいものだろうか?と不安になる。
そこで今私が挑戦してみたいことについて、メモにして残しておこうと思う。

2020 年は、これらを一つでも多く達成したい。

# 資格試験・能力テストで成果を出す

具体的には統計検定 2 級と TOEIC600 点以上を目指す。
統計検定 2 級の内容を見る限りでは、データサイエンス領域で活躍するに十分な能力があることが証明できそう。
TOEIC に関しては、3 年ブランクがあり、意識的に勉強もしてこなかったので、一から頑張りたい。

# 個人事業主を始める

SNS マーケティングのコンサルティングと地元 IT の貢献活動を行いたい。

# 身なりアップデートする

コンタクトとか服装とか。

うまくまとまらなかったので、進捗があれば記事にする。

2020/3/29 FooQoo